受付時間

ご予約・お問い合わせはこちら04-7142-0660 map

ぎっくり腰

こんな症状でお悩みではありませんか

このような時に腰の痛みや張り、

重さを感じてはいませんか?

 

・重いものを持ち上げた時

・咳やくしゃみをした時

・朝、ベットや布団から体を起こそうとしたとき

・顔を洗う時

・椅子から立ち上がろうとするとき

・ゴルフや野球などスポーツをしているとき

 

そもそもぎっくり腰ってなに?|アスリート整骨院

日常生活の何気ない動作で

腰の痛みや張り、重さを感じてはいませんか?

 

少しでも腰の違和感を感じているのなら

あなたのその症状は…ぎっくり腰の手前かもしれません!

 

ふとした瞬間や重たいものを持ったとき、急に腰にピキッと痛みが走る、

激痛で歩いたりかがむことができないといった症状があります。

 

 

ぎっくり腰のメカニズムとは

腰を支える靭帯(じんたい)や筋肉に急に負担がかかり、

断裂を起こし、それが神経を刺激するために痛みとして起こります。

筋肉が強い捻挫(ねんざ)を起こした状態なので、【腰の捻挫】ともいわれます。

 

しかし、痛みの原因はそれだけでなく

腰の中央に連なる背骨の関節とその周りの膜(関節包)、

さらに椎間板(軟骨)などが傷つき、神経を圧迫することからも起こります。

人によって、また原因によっても異なりますが、

こうした痛みが重なることで、強い痛みになるのです。

 

中高年の場合には、加齢や運動不足のために腰を支える筋肉が弱くなり、

腹筋と背筋のバランスが乱れていることがあります。

また背骨の関節や椎間板が変形し、いわゆる椎間板ヘルニアなどを起こしている場合もあります。

こうしたケースでは、ぎっくり腰を起こすと症状もひどくなりがちなので、

特に注意する必要があります。

 

 

もしぎっくり腰になってしまった時は?|アスリート整骨院

ぎっくり腰は気をつけていてもなってしまうものです…。

ではぎっくり腰になってしまったときはどのように対処したらいいのでしょうか。

 

まず応急処置としてぎっくり腰になった直後は炎症期なので、

マッサージやお風呂に入り温めるといった行為は行わず、

安静にし、患部を十分に冷やしてください。

(※冷やすのは氷で10分〜15分。保冷剤は低温火傷の危険があるのでやめましょう)

 

その後、なるべく早めに治療にいらしてください。

そのままにしておくと、慢性化し治りづらくなってしまったり、

きちんと治しておかないと再発する確率が非常に高くなります。

どんな治療をするの?|アスリート整骨院

南柏アスリート整骨院ではまず電機治療やはり治療を行います。

 

オリンピックなどでも使われている機械で、

筋肉や靭帯などの奥深く立体的に電機治療を行うことで、痛みを早期に取り除きます。

また、筋肉の損傷を40%早く修復する機械や、

細胞を活性化させて回復力を高める機械など症状に応じてプログラムを組んでいきます。

はり治療は、損傷した箇所に直接アプローチができるほか、

負担をかけている筋肉の張りなどを緩める効果があるので、

電機治療と組み合わせることで、より早期回復が見込めるのでおすすめです。

 

次に、7日〜14日前後たったころから炎症がおさまってきますので、

ぎっくり腰の根本原因となる【背骨・骨盤のゆがみ】を取り除いていきます。

 

南柏アスリート整骨院では背骨・骨盤矯正をいれていきます。

多くの患者さまは痛みの主な原因は骨盤の歪みから来ています。

歪みによって一部分にストレスがかかっていたり、

硬くなった筋肉が何らかの衝撃で炎症を起こすため

歪みを整えないと何度も再発してしまう状態で、根本改善とはいえません。

 

根本原因である背骨と骨盤の歪みを徹底的に整え、

再発しない動ける身体へと導いていきます。

 

 

最後に…

ぎっくり腰は一度なってしまうと再発しやすい症状です!

 

ぎっくり腰になってからでは筋肉が損傷し再発しやすくなってしまいますので、

腰の痛みや張り・重さ・だるさを少しでも感じた時点ですぐに対処していきましょう。

 

南柏アスリート整骨院では、

普段の自宅でのケア方法はもちろん、

痛みが出る前の段階から痛みを再発させない段階まですべてサポート致します。

ぜひ一緒に今あるお悩みを解決していきましょう(^ν^)

 

お問い合わせ 柏市のアスリート整骨院

アスリート整骨院

アスリート整骨院

アスリート整骨院地図

営業時間

〒277-0855 千葉県柏市南柏1-12-2