受付時間

ご予約・お問い合わせはこちら04-7142-0660 map

起立性調節障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 立ちくらみ、めまい
  • 疲れやすい
  • 長時間立っていられない
  • 午前中に調子が悪い

そのほかにもこんな症状

・動悸、息切れ・食欲不振

・朝起きるのがつらい・倦怠感、頭痛がある

・入浴時や嫌なことあった場合に気分不良

顔色が青白い・腹痛・乗り物酔い

・朝起きるのが苦痛 など

起立性調節障害ってどんな症状?|アスリート整骨院

たとえば、朝起きることができなく遅刻気味、不登校、全校集会中に座り込む、

寝ても疲れが中々とれない、授業に集中できないなどの症状があります。

起立性調節障害は、自律神経系のバランスが乱れることによって起こります。

また、小〜高校生の思春期に多くみられ、この時期は自律神経がもっとも大きく変化する時期(不安定な時期)のため、それに体の成長が追いつけず、自律神経のバランスが乱れ、血液のコントロールがうまくできなくなってしまったことが起立性調節障害の症状をもたらします。

 

決してだらしない、怠け者だからではありません!

 

また、起立性調節障害をそのままにしておくと、、、、

不登校になりがちになったり、毎日症状が出てきたり私生活に大きな支障がでてきます。

 

よって起立性調節障害は軽症のうちからしっかりとした治療をしていくことが大切になってきます。

また、大人になってから再発しているケースもあります。

症状はほとんど子どもと変わらず、朝に起き上がることができなかったり、

起き上がるときに立ちくらみがあったり、午前中に調子が悪く仕事に行きづらいという症状がでてきやすいです。

 

【よく似ているうつ病と起立性調節障害の違いは?】

起立性調節障害は一日中症状が続くことはなく、夕方から夜にかけ回復してきます。

一方、うつ病は一日中症状が続きやすいため夜になっても回復しにくいのが特徴です。

 

自律神経の乱れは自分ではコントロールできません!|アスリート整骨院

起立性調節障害は自律神経のバランスが崩れによって起こります。

その自律神経には、主に活動時に優位に働く交感神経と安静時に働く副交感神経があり、

人は立ち上がると重量によって血液が下半身にたまり血圧が低下します。

そのため人の体はこれを防ぐために自律神経が働きます。

 

自律神経には主に活動時に優位に働く交感神経と安静時に働く副交感神経があります。

通常、立ち上がるときには交感神経の働きで下半身の血管を収縮させ血圧を維持し、

副交感神経の働きが低下して心臓の拍動が増加し、心拍出量を上げ血圧を維持しようとします。

しかし起立性調節障害ではこのように副交感神経から交感神経へに切り替わりがうまくいかなくなり、

下肢に血流がたまり一時的に脳が血流不足なり、立ちくらみ、ふらつき、

また血流が悪くなることで疲れやすい、集中力低下など様々な症状がでてきます。

 

どんな治療が効果的?|アスリート整骨院

南柏アスリート整骨院では起立性調節障害の治療法として、

自律神経の乱れを整えるお灸・鍼治療がたいへん効果的です。

鍼灸治療は自律神経を整えるために必要なツボに刺激することで、免疫反応を起こして白血球を増やし、その結果、血液を上へ流し、血液の流れを正常に整えることができます。

 

【はり灸治療ってなんだか恐い・・】

南柏アスリート整骨院の鍼治療はあまり痛みを感じないとよく患者様から言われる程やさしい鍼治療となっており、お子様から高齢の方まで幅広く施術を受けられています。

た中には鍼がどうしても怖いという方もいらっしゃいます。

そういった場合には神経や血液まで届く特殊な電気を流す治療を行なっています。

 

また、骨格のゆがみも自律神経と大きく関わっており、背骨・骨盤のバランスが崩れていることで自律神経の通り道もずれ、自律神経の働きも弱くなります。その結果、免疫、内臓、内分泌、循環、呼吸、代謝、筋肉などの機能が低下し様々な症状を起こしやすくなります。

よって南柏アスリート整骨院では体の一部だけでなく体全身のバランス治療として背骨・骨盤の矯正を行っています。このゆがみを整えることで再発しない身体へと導いていきます。

現代の子どもは起立性調節障害になりやすい!|アスリート整骨院

現在の子どもたちの特徴としてスマートフォンやゲームが普及し、体全体を動かす遊びが減ってきました。

そうなることで体の可動域の減少や、生活習慣の変化により体全体のバランスが崩れ、

自律神経も乱れがおこり、起立性調節障害といった症状をもつ子が大変多くなっています。

起立性調節障害は自分の努力ではどうにもならないことがあります。

しかし、南柏アスリート整骨院では起立性調節障害はしっかり治療していくことで

体の調子は少しずつ戻ってきて、スッキリと朝起きれたり、授業・仕事に集中できたり、

元気に登校できるようになったりと毎日の生活が良い方へ変わってきます。

根気強く私たちと一緒に頑張っていきましょう。

全力でサポートいたします!!

 

【これからの季節に気をつけること】

扇風機やクーラーの風を直接浴びないようにし、

首元を冷やさないように気をつけてください。

 

少しでも当てはまる点がございましたらお気軽にご相談ください(*^_^*)

お問い合わせ 柏市のアスリート整骨院

アスリート整骨院

アスリート整骨院

アスリート整骨院地図

営業時間

〒277-0855 千葉県柏市南柏1-12-2